五円玉

| トラックバック(0)
こんにちわ。
4月も中旬になったのに・・・
さむいですねぇ。

だって雪ふりましたもんね。
4月に雪降るとか、いったいどうなってるんですかね。
地球温暖化に伴う気候変動
というは、わかっていますけど、
実際に経験すると、本当におどろきですよね。
そして、なんていうか、
あぁ、だんだんとおかしな世界になってきてるんだな
っていうのがわかってくるわけです。

本当に恐ろしいですね。

まぁ、それは兎も角五円玉です。

今日のニュースでやっていましたけど、
五円玉って5円じゃなくて五円なんだって。

これ、何かって言うと日本の他のお金には全部アラビア数字が記入されているのに、
五円玉だけは、漢数字の五しか書かれていないんだって

確かに言われてみたらそうですよね。
そんなこと、ぜんぜん気にしたことなかったから
言われたら、あ、そうだね。
ってなりましたよ。

で、この間新しいお札のデザインが発表されたこともあって、
五円としか書かれていない五円玉。
これは、外国人にはわかりづらいのではないか。
ってことになってニュースになっていたわけです。

まぁデザインを買えて5円にしてもいいような気もしますけど、
なかったら、なくても別にいい。
っていうか、変える必要ないなら
お金かかるから、そのままでいいって思いますけどね。

生活ができない

| トラックバック(0)
おそろしい
本当におそろしい

何故おそろしいか。

それは、こういうのが大量に増えてくるってことです。
こういうのっていうのは、
貯金がゼロの人たち。
それも、子供ではない。
普通にいい大人。
それが貯金がない。
貯蓄ゼロ

それって、どう思いますか?
おそろしい未来しか思いつかないですよね。
マジでやばすぎますよ。
マジで。

でも、そういうのがあるんですよね。
そういう人達が大量にいるんです。
マジでおそろしすぎますね。

未来に、大量の社会保障費が必要になる。
それが、確定しているわけですからね。
おそろしい未来がわかるでしょ?
本当に怖いよねぇ。

でも、それが日本の本当に景気ってことですよ。
つまり、バブル崩壊後
日本の景気は特に回復していないってことなんです。
少しは良くなったかもしれませんけど、
結局普通の人間が、貯蓄してまともに生活するほどには
給料がもらえないようになっているってことなんですよね。

ね。

恐ろしい未来しか想像できないでしょ。

AIスピーカー

| トラックバック(0)
しってますか。
AIスピーカー
ワタシも、なんとなくしか知りません。

けど、存在はしっています。

なんか、ほらCMとかやってるじゃないですか。

AIスピーカーに呼び掛けると、
色々と作業をしてくれたり、情報を教えてくれたり、
そういうのですよ。

で、そういうのを見ると
すげぇなぁ。
って思うわけです。


で、結局何ができるのか、具体的に知らないんですよね。
だいたいの人がそういう人なんじゃないんでしょうか。
って思うんですけど、どうですかね。

なんか、テレビつけてとか、電気消してとか、
エアコンつけてとか、
いろいろと話をすると、それを実行してくれたり、
天気おしえてもらったり、商品を注文したりとか、
そういうのができるんでしょ。

それってすごいなって思うんですけどね。
一番の疑問は、
今持っている製品は対応しているのか?
っていうことですよ。

で、何も調べていない結論は、
対応してないから、やっぱりたいして意味はない
ってことです。

きっと、そうだと思います。
ま、全部買い替えるつもりなら、いいのかもしれませんけどね。

旭日旗

| トラックバック(0)
わらえます
マジで。

完全に
狂ってる
としか言いようがない。

それが隣の国。

これ、言い方がきついように感じるかもしれないけど
事実
だからしかたない。

世界で唯一、
旭日旗を戦犯旗だといいはなって、
そして謝罪しる、賠償しるといっている国。

そして、世界中でいちゃもんをつけて迷惑をかけている。
それが、となりの国。

まともな教育ができてないのと、
そういう民族性だから、もうどうしようもない。

これ、おそらく太古の昔からそうだったんでしょうね。
何一つかわっていないんだとおもいますわ。
100年も前に、先人たちがそういうことを言っていました。

なんと、今と同じことをいっていたわけですよ。

事実はどうでもいい。
自分達が作り出して歴史が一番ただしい。
それが、あの国。

もうどうしようもないわけです。

オービス

| トラックバック(0)
いやさ。
わかるんですよ。
オービスってありますよね。
勿論しっていますよね。

速度を監視する装置ですよ。
ありますよね。

でね。
おもうわけですよ。

オービス。
あるけどさ。これって、どうよって。

まぁ無人で速度取り締まりをする装置
なわけです。

だから、固定式のオービスがある周囲では、
速度がみんな遅くなるわけですよ。
そりゃ、みんな捕まりたくないですからね。

でもね。
思うわけですよ。

そもそも、制限速度が低過ぎない?ってね。

街中の混雑しているところで、最高速度が低いのはわかりますよ。

でも、郊外で人もいなけりゃ、信号もないようなところで
最高速度が60キロとか
マジであり得ない話なんですよ。

北海道なんて、一般道が高速道路のようなものだから、
そんなところを60キロで走るわけがないんですよ。

だから、オービスをおいて喜ぶよりも、
非現実的な最高速度を変更するべきだと思いますね。

すいえんさー

| トラックバック(0)
なんかさぁ。

すいえんさーっていうのがあるんですよ。
NHKの番組
しってます?

ワタシはまぁ面白くてみてたんですけどね。
まぁ、今もみてるんですけどね。
でも、ねぇ。

なんかねぇ。
だんだんと、面白くなくなってるんですよ。
うん。
はっきりいって、おもしろくないです。

昔はね。
科学の知識とか盛り込んで、いろいろな日常の何かに挑戦
みたいな感じの番組だったんですよ。

ところが

最近はだんだんと、なんか意味不明な感じの番組になってきました。
つまらないわけじゃないけど、
昔みたいなおもしろしさがなくなってきた。
そんな感じなんですよね。

なんでだろうなぁ。
昔は、いろいろなことに挑戦して、そしておおすごい
みたいな感じだったのに、全然違いますからね。今は。
うーん。
なんでだろうねぇ。

あきた
ってわけじゃないんだけどねぇ。

じゃがー

| トラックバック(0)
まぁそうなるわな。

ジャガー

まぁそうなるわな。
ジャガーってしっていますか?
イギリスの高級車メーカですね。

日本でも輸入されて、ほそぼそと販売されているので、
偶に、人とは違うものがいい
っていう歌舞いている人が購入したりします。

修理とか、物凄く大変そうだけど、
まぁ、そういう人はそういうのを考えて購入していませんけどね。

で、そのジャガー
だんだんとやばいことになっているみたいです。

イギリスで生産されているジャガーの高級車。
中国の先行きが不安になりまくったとたんに、
操業停止になったそうです。

イギリスの工場では、約9千人働いているそうです。
それが動かなくなる。

かわいそうですね。
イギリス。
ブレぐじっとで、いろいろと先行きも不安なのにね。

というか、これ働いている人たちどうなるんでしょうね。
すぐには解雇しない
とは発表されているみたいですけど、
何もしない人を雇っているほど、
お金持ちでもないでしょうしねぇ。

リポビタン

| トラックバック(0)
和紙のマークですよね。
違うわ。
鷲のマークですよね。

大正製薬

ですよね。
ですよね。

なのでね。
有名な薬の会社ですよね。
パブロンとか、リポビタンDとか
そんなのですよね。

で、その有名な企業がなんか変わりつつあるんだって。
悪い方に。

なんか、大幅な人員削減をしているんだそうです。
何故?
よくわかりませんね。
何故ですかね。

って思ったらニュースに書いてありました。
業績は全然いいのに、大量に人員を削除したのは、
利益がだんだんと右肩下がりになっていってるのと、
従業員一人当たりの利益率が下がり続けているからなんだって。

だから、大量に人員を削減して、
長期的な利益率を確保しよう
っていうことなんですね。

まぁやりたいことはわかりますけど、
それって大丈夫なんですかね。
いきなり、できる社員が大量にいなくなって、
仕事って続けることができるんですかねぇ。

スズキ

| トラックバック(0)
スズキぃ
っていってら、あれですよ。
魚じゃないですよ。
魚じゃなくて、自動車ですよ。自動車。
ぶーんぶーん

スズキといえば、やはり有名なのはこれですね。

小さなクルマ、大きなミライ

スズキです。
これです。

そのキャッチコピーの通り、
スズキといえば、小型車を中心にしたメーカーですね。
小型車も、小型車。
もうね。
本当に小さい。
だって軽自動車メインですからね。
軽自動車っていったら、世界のAセグメントよりも、更に小さい。
それがメインのメーカーです。

でも、最近は軽自動車から、小型車メーカーへと
本格的に脱皮していますね。
世界でがんがんと売れていますからね。
まあ、世界といってもインドがメインですけどね。

インドとか欧州で結構売れています。
日本でも、売れていますね。
うれうれですよ。

で、そのスズキ
最近中国から完全撤退したそうです。
昔にはアメリカからも撤退しています。

つまり、小さなクルマの価値が認められる国では売れていますけど、
大きいことはいいことだ
っていうところでは、どうにもならないっていうことですね。

デカい石

| トラックバック(0)
いや、もうここまでの大きさになったら
石とは言えないですよね。
そう、岩ですよね。

岩がね。

住宅街にたくさんあるんですよ。
すげーよね。
岩ですよ。
しかも、すさまじい大きさですよ。
言わっていっても
数十センチとか、
そういうのではないんです。

直径3メートルを超えるような岩が
ごろごろとしているんですよ。
うん。

そりゃ、大災害になるわ。
っていう感じですね。

ネットニュースでみましたけど、
住宅街に、花崗岩でできた岩。
なんでもコアストーンって呼んでいるらしいですけど、
それが大量にころがっているんだそうです。

土砂災害で、山の斜面からごろごろと転がってきたものなんですよね。
こんなものが転がってくるほど、
すさまじい破壊力を持っているわけですよ。
土石流っていうのは。

そりゃ、人類の力では防げないわけです。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
<オススメサイト一覧>
ITエンジニア求人ランキング

最近のコメント

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。